税理士試験歴

受験歴

時期 回数 科目 結果
2006年8月(平成18年) 第56回税理士試験 所得税法 官報合格
2005年8月(平成17年) 第55回税理士試験 所得税法  
2004年8月(平成16年) 第54回税理士試験 所得税法  
2003年8月(平成15年) 第53回税理士試験 消費税法  
2002年8月(平成14年) 第52回税理士試験 消費税法  
2001年8月(平成13年) 第51回税理士試験 消費税法  
2001年8月(平成13年) 第51回税理士試験 簿記論 合格
2000年8月(平成12年) 第50回税理士試験 消費税法  
1999年8月(平成11年) 第49回税理士試験 簿記論  
1998年8月(平成10年) 第48回税理士試験 相続税法  
1998年8月(平成10年) 第48回税理士試験 簿記論  
1997年8月(平成9年) 第47回税理士試験 簿記論  
1996年7月(平成8年) 第46回税理士試験 簿記論  
1995年8月(平成7年) 第45回税理士試験 国税徴収法 合格
1995年8月(平成7年) 第45回税理士試験 酒税法  
1994年8月(平成6年) 第44回税理士試験 法人税法 合格
1994年8月(平成6年) 第44回税理士試験 酒税法  
1994年8月(平成6年) 第44回税理士試験 簿記論  
1993年8月(平成5年) 第43回税理士試験 法人税法  
1993年8月(平成5年) 第43回税理士試験 財務諸表論 合格
1992年8月(平成4年) 第42回税理士試験 法人税法  
1992年8月(平成4年) 第42回税理士試験 財務諸表論  

 

苦労と対応策

回数 苦労 対応策
56回 高いレベルが当たり前になれば精神は消耗するばかりで身体への負担は増すばかり。うつ状態から自殺寸前。遺書まで用意していた。 敗北の恐怖がマイナスパターンを作る。恐怖がある限りプラスパターンには移行できない。前提意識改革と、先に楽を考えない。
55回 合格を確信していただけにショックが大きい。 構造改革、環境一掃
54回 合格するぞの気持ちに対し、体がついて来ない、西洋医学の限界を痛感 生活習慣、体質、思考パターンなどの大改革。部分対処から全体調和へ
53回 合格したら勉強しなくて済むと僅かでも考えていることが甘い、どこにも逃げ道は無い 自分との約束、心が示す道、そして目指すべきゴールが所得税法の合格にあることを悟り、横綱を倒してこそ、この業界でやっていく自信と支えになる。何年かかっても決着はこの科目でつける覚悟を決める
52回 見えない原因、気持ちやテクニックだけではどうにもならない、不足しているものは何か 正直になれば見える、心が示す二本の道。5科目合格したら本当に所得税法を本気で勉強するのか?、するなら消費税法は合格できるはず。しないなら、消費税法をあきらめ受験時代に苦労して所得税を勉強する必要があるため、消費税法は合格できない。来年合格できなかったら、消費税法をあきらめることを決意して挑戦
51回 消費税法、計算最終値を合わせたが・・・酒税法の再来か、運しかないのか 運も実力のうち、あらゆる見直しを試みる
50回 ブランクの重みと、実務で必要な消費税法が酒税法と同じ要素を持ち合わせていることを知りつつ、やらなければならない辛さ 目指すべきゴールを信じて、ミスをしない努力を徹底する
49回 ただ受験復活した時のために何かを学んでおこうとすることが精一杯 視点が変わって初めて、自分の本当に目指すべき道が見えた。視点を変える努力を積極的にした。
48回 心の闇のまま復活を試みるが、心が闇の時にする選択に良いものはまず無い。 自分の今までの努力を全てを捨てる覚悟で興味のあった情報処理技術を学んでみた
47回 訴訟長期化、自分の心の弱さと現実との戦い、答えの見えない辛さ、長期戦へ あきらめず続けるしかない、あきらめたらそこで人生の終了
46回 実務不信と詐欺事件被害により挫折、ただ受験復活した時のために何かを学んでおこうとすることが精一杯、宗教は使い方を誤ると核兵器より恐ろしいものにもなる 知識だけでは通用しない、心も強くなっていく方法を模索。「真実はいつも一つ」のアニメ番組がきっかけで、真実を追いかけることで僅かな可能性にかける
45回 酒税法計算の連鎖失点 ケアレスミス一つで合格できない科目をあきらめる
44回 酒税法は理論サブノートの唯一うる覚えだった理論が出題、計算(60点満点)最終値を合わせたが・・・ 60点合格ではないことを身をもって体験
43回 法人税法は、自分のみが覚え切れていない数少ない理論が出題、計算では、題意が読めない 専門学校のランク外の理論も暗記に努めた
42回 本試験直前に風邪をひいたのと、初めての受験で練習と違う感覚でパニックになる 直前は体調管理を重視し、無理はしないこと

TOPへ